*遺伝子操作*
あたしが昨日無駄に過ごした一日は
昨日亡くなった人がどうしても生きたかった一日だった。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
もんぱち。
人にやさしくされた時自分の小ささを知りました
あなた疑う心恥じて信じましょう心から
流れ行く日々その中で変わりゆく物多すぎて
揺るがない物ただひとつあなたへの思いは変わらない
泣かないで愛しい人よ悩める喜び感じよう
気がつけば悩んだ倍あなたを大切に思う
ほら元通り以上だよ気がつけばもう僕の腕の中

あなたに逢いたくて逢いたくて
あなたに逢いたくて逢いたくて
眠れない夜夢で逢えたら考えすぎて眠れない夜
夢で逢えたらどこへ行こうか?
あなたがいればどこでもいいよ

あなたに逢いたくて逢いたくて
あなたに逢いたくて逢いたくて
流れ行く日々季節は変わる花咲き散れば元に戻るの
こんな世の中誰を信じて歩いてゆこう
手を取ってくれますか?

あなたにあなたに

***
びっさびさにもんぱち聞いたー。
MDを発掘したのです!すごいいい曲だった。
歌詞 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
浮上するまもなく6月終了。
君の好きだった冬の空 僕も 今も変わらず愛してるけど
僕の愛した君はとても 移り気でまるで似てなくて
忙しい君との愛で 僕は 何も考えられず
打ちのめされた気になってたけど 傷つけていたのは僕のほうかも
ありのままの君の後ろに変わらぬ空を見てたのだから
君の正直さに 僕は 憧れてもいたけど
最後はほとんど憎んでいたよ 小さな嘘くらいつけるだろう
約束してくれればよかったのに それだけで安心できたのに

ホームページをめくるように人も 変われるのさ
でもどうやって受け止めたらよかった
君が別の人に見えたあの時

春には穏やかになり 夏はぐんと高くなって
秋は謝るように僕を包む でもいつもそこにいた冬の空
きみにもいてほしかった


ただただ単純にこの歌詞が好きです。
さて、アイスが溶けた。どうしてくれよう。
歌詞 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
プロフィール